Dearly

日々思うことを垂れ流し

クリスマスプレゼント



今朝起きたら見覚えのない包みがリビングにありました。
昨夜までは無かったものです。明らかに大きいので気付かないはずがありません。
包みをよく見ると「メリークリスマス」と書かれたシールが貼られていました。
そうです、紛れもなくこれはうちの人から私宛のクリスマスプレゼントです。
一度持ち上げた包みを元の位置に戻し、パニックで泣きながら出かける準備をしました。
こんなこと今まで一度も無かった!サンタよろしくなサプライズは初めてだ!

朝の慌ただしい中逸る気持ちを抑え切れずに開けた包みの中には、猫のダヤンのクッションが入っていました。

「ダヤンかよ!お前の趣味じゃないか!!」

そう一人で叫んでしまったのは仕方のないことです。
でもこれを雑貨屋で買ってプレゼント用にラッピングしてもらったんだなと思うと微笑ましくてたまりません。
クッションを裏返したらマジックテープがあったので開いてみたら、中にひざ掛けが入っていました。
お家で使います。冬を過ぎたらクッションとして使います。ありがたいです。

とりあえず包みを元に戻して出勤してきました。
まさかのサプライズに未だに泣けてきます。嬉し泣きです。

どういう風の吹き回しなのかと思ったりもしますが、どんな理由であれきっかけであれ用意してもらえていたのはとても嬉しかったのです。
誕生日もクリスマスも基本的にスルーでしたからね!稀にあったりもしましたけど!


本当にありがとう。心の底から嬉しいです。ありがとう。