Dearly

日々思うことを垂れ流し

私自身のため

私はただ気楽に仕事がしたいだけだ。
でもその主張だけでは上を納得させられない。
だからお互いに利益のある方向を提示する。
ただそれだけのこと。
そしてその利益が「新人教育」だと思っただけ。
自分の保身の為に会社の利益も考える。
皆が動いてくれた。訴える土台を作ってくれた。
私はそれを利用して自分にとっていい環境を作るだけ。
そして最後の訴えは私の仕事。
ここからは私の仕事だ。
正直私も押し通す自信がない。
でも皆がやってくれたから、それを活かしたい。
やらないと、何もはじまらないんだ。