Dearly

日々思うことを垂れ流し

おとなになって、わかったこと

土曜日の夜に父親に連れられて、父親の職場に出向いた。

用件は、事務職を始めたばかりの父親のフォロー。

Excelの報告書の書き方が分からん。そもそもExcelの使い方が分からん。

そんなことだった。

言われるがままファイルを開いて入力して、提出先にメールを出した。

それだけ。たったそれだけ。

でも、父親にとってそれはとても難しいことだった。

これまで30年近くトラックに乗って走り回っていた人間だ。

いきなり事務の仕事なんて出来るわけがない。

Excelの使い方だけじゃなくて、基本的なビジネスルールを教えるところから始めなければいけなかった。

メールで提出って言っても、宛先はどうなっているのか、本文はどうしたらいいのか。

報告書の書式は?どうやって書いたらいい?

私はPGを仕事としてやってきている。

業務に関するその辺りの基本的な知識や経験があるから、何も難しいことはない。

メールや書式なんて他人がどうしているかを確認すればいいし、その確認方法だって分かる。

でも父親は全てが初めてなんだ。社会人としては大先輩だけど、事務職としては新卒の子と何も変わらない。

一から教える必要があるのに、職場の人間はそこまでは教えてくれない。

だって、分かっていることが前提なんだもの。

「長いこと仕事してきたんだから分かるでしょ?」

多分そんなノリ何だと思う。

父よ、報告書ごときで私を召喚するようでは先が思いやられますよ。

あなたがこの先担当しようとする職務は、もっと複雑で面倒なことばかりなんですから。

報告書作成、提出がとても簡単な内容だと思えるようになると思います。

.